2017年8月現在の噂)Mac mini 2017の発売日、価格、機能、仕様について


出典:macworld

さぁ、久しぶりの “噂” が到着しました。

iPhoneがここまで進化した今、PCでの作業は自宅でゆっくりと行いたい… そう思ったとき、Mac miniは自分にとって有効な選択肢となっています。ですから今年リリースして欲しい…

それではいつものようにご紹介します。
今回のネタ元は、macworldです。

https://www.google.co.jp/amp/www.macworld.co.uk/news/mac/new-mac-mini-latest-rumours-uk-release-date-price-features-specifications-3472956/%3famp

macworld

概要


出典:macworld

2015年、または2016年にラインが更新されなかったため、新しいMac miniが2017年に発売される可能性があります。しかし、Appleは(いつものように)Mac miniはまだラインナップの中で「重要な製品」であると言っているだけで何の恩恵も与えていません。
過去の経験と現在のMacの仕様に基づいて、新しいMac miniから何が期待できるのか。そしてどんな形でのリリースの可能性が高いのか。次のMac miniの発売予定日、仕様、デザイン変更、新機能についての予想を考えてみました。

発売日

Appleは、少なくとも近年、新製品発表のイベントを開催が年に4回行われており、これまで、同社は春(通常3月)、6月のWWDCイベント、9月恒例のiPhoneイベント、そして、10月のイベントでアナウンスを行ってきました。そして同社は時々、製品のアップデートを行い、数時間だけAppleオンラインストアを閉鎖し、新製品を出してストアに追加してきました。

AppleがiMacとiMac Pro、MacBook、MacBook Proをアップデートし、MacBook Airをマイナーアップデートしたにもかかわらず、WWDCがMac miniのアップデート無しで終わった今、私たちはAppleがMac miniの発表を行うと予想します。
新しいMac miniは、10月が最も可能性が高いと考えます。 ちなみに、Mac miniは2014年10月を最後に更新しています。

この発表について、基調講演で発表するのか、それともApple Storeでの発表なのかですが、後者の可能性が高いと考えています。

価格

現在、Mac miniには3つのモデルが用意されています。最も安いモデルで現在479ポンド、中型モデルは679ポンド、高価なモデルは949ポンドです。
もちろんこれに、モニタ、キーボード、マウスの価格も考慮する必要があります。
我々は、Appleが新しいモデルで価格を引き下げることを期待していないので、現行モデルと同様の(またはそれ以上の)価格設定を予想します。

設計


出典:macworld

Mac mini2017が新しいデザインになる可能性があります。私たちは大きなビジュアルや再設計を期待していませんが、それがもっと薄くて小さくなる可能性が予想できます。
一方、Pikes Universumの記事によりますと、Mac miniはそれほど小型ではなく、そこそこの大きさになる可能性があります。これは、次世代のMac miniがさらに大きくなり、より強力なコンポーネントを組み込む可能性があることを示唆しています。

現在、Mac miniの寸法は、高さ3.6cm、幅19.7cm、重さ1.22kgです。先程も述べましたが、私たちはAppleがMac miniのサイズを縮小する可能性が高いと考えています。例えば、Apple TVと同様の寸法を持つMac miniなんていかがでしょうか?(幅9.8cm、高さ2.3cm、重さ0.27kg)

2014年にMac miniがアップデートされるまでに長い時間がかかっている理由は、AppleがMac Proのラインに沿って “Mac miniを再設計” することを検討していたことによるものでした。

Apple TVでもあるMac miniなんていかがですか?
Apple TVの機能をMac miniに追加することは、Mac miniを家庭用娯楽機器として、人々の居間に提供する上で最適な方法だと思うのです。

プロセッサー

Mac miniは、Appleの予算に最も重点を置いたデスクトップシステムで、比較的ローエンドのコンポーネントを備えています。しかし、次のMac miniからどのようなアップグレードが期待できるのでしょうか?

Intelは、Mac miniに適したKaby Lakeプロセッサを出荷していますが、以前の世代のIntelプロセッサであるSkylakeも、現在の高齢化してしまったHaswellプロセッサに比べて大幅なPower Boostとなります。
Kaby LakeはThunderbolt 3、USB Type-C/3.1、DisplayPort 1.2、および4Kビデオをサポートしています。チップはBroadwellとSkylakeと同じ14nmプロセスで製造されています。次世代のCannonlakeは、より正確な10nmプロセスに切り替える予定です。ですが、AppleがMac miniのラインナップにこのプロセッサーを導入するのは、他のMacに登場する前にリリースするとは思えません。

グラフィックスカード

現在のMac miniは、統合されたIntelグラフィックを特徴としており、次の世代ではこれが当てはまると予想しています。しかし、Appleは最近、iMacに対して控えめな範囲でグラフィックスカードのアップデートをしていたので、同様な形でのグラフィックスカードオプションを提供する可能性があります。

RAM

現在、エントリーレベルのMac miniは標準でわずか4GBのRAMを備えています。MacBook AirのRAMは8GBまで標準装備されていますので、4GBのRAMしか提供していない “唯一のMac” ですから、最大8GBまで増やすべきだと考えます。
おそらくAppleは、エントリーレベルのモデルはRAMを静かに更新してくるでしょう。

ストレージ

新しいMac miniで期待されるもう一つの大きな変化として、より多くのフラッシュドライブオプションが追加されることです。現在、フラッグシップ2.8GHzモデルにはFusion Driveが付属しており、フラッシュメモリと標準のハードドライブを組み合わせてより高速に動作させることができます。
現在のエントリーレベルのモデル(500ポンドのモデルでは標準で1TBハードドライブ)の500GBハードドライブが魅力的なように見えますが、フラッシュメモリは非常に高速で、追加メモリを節約する価値があります。
ミッドレンジ、およびトップ・オブ・ザ・レンジのモデルに256GBのフラッシュ・ストレージを180ポンドの受注生産オプションとして追加することができますが、Appleがより大きなSSDドライブ・オプションを提供してくることを望みます。
また、私たちは、Fusion Driveが標準で備わっていると予想します。

ポート


出典:macworld

2つの規格が同じポートを使用するので、Thunderbolt 3とUSB Type-Cを新しいMac miniに搭載することが予想されます。USB-Cはリバーシブルなので、簡単に接続することができます。
USB 3.0のデータスループットが2倍になり、より多くの電力を供給することができます。
AppleはUSB-Cをデータポートとパワーポートの組み合わせとすることで、ラップトップの設計をさらにスリム化することができました。

まとめ

Mac miniのデザインは近年大きく変化しておらず、少し年月が経ち始めています。そのデバイスは明確なセールスポイントを持っていません。だからMac miniが静かにフェードアウトしても、私たちを驚かせることはないでしょう。もしくは、根本的な見直しが予想されます。
4月、Appleのプロダクトマーケティング担当副社長であるPhil SchillerはMac miniについて簡単に触れ、「Mac miniは私たちのラインナップでは重要な製品である」
と発言。

Mac miniはAppleの最小のデスクトップMacで 、最も安いMacです。私たちはセットトップボックスよりも大きい独立型シャーシに収まる、本格的なOS XまたはmacOS Sierraデスクトップを期待します。安価なリビングルームのMacで、MacBookのようにパワーもなく、キーボード、マウス、またはディスプレイもありませんが、HDMIソケットを付属してデジタルホームの中心として完全に機能することを期待します。

僕は期待しています…

現在、Mac Miniは製品ラインアップとして残っていますが、果たしてどうなるのでしょうか。10月まで楽しみに待っていたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もいかがですか?

kiimi5.com

デジタル、車載動画を紹介しているサイトです。

Monthly Archive

Site Map

記事一覧はこちら

Profile

kiimi5のご紹介

News

最新ニュースはこちら

AD

Tag

iphone / iPad / おすすめ / iOS / アプリ / レビュー / apple / 2017 / 北海道 /  / rumor / Mac / 方法 / 東京 / Wi-Fi / pro / Hokkaido / sim / iPad mini 4 / windows / 観光 / android / bluetooth / データ / 10 / スポット / mini / うわさ / mobile / キーボード / スピードテスト / バッテリー / iPad mini 5 / 無料 / 設定 / スマートフォン / 函館 / 価格 / WWDC / uq mobile / au / 栃木 / asus / 六花亭 / 予想 / ホテル / iPad Pro mini / お土産 / サービス / OSX / 登録 / 千葉 / 通信 / CPU / デザリング / 帯広 / MVNO / 6s / 宇都宮 / メニュー / モバイル / tochigi / 購入 / utsunomiya / lte / windows 10 / セブンイレブン / おみやげ / プラン / 札幌 / plus / サイズ / keyboard / iPad mini / グルメ / デニーズ / カード / MacBook / Air / Panasonic / 展望台 / 16GB / review / 発表 / 関東バス / 3GB / 発売日 / リリース / touch / モデル / phone / 高速 / obihiro / Spring / テクニック / UQ / iPhone 6s / Uwasa / 7.9 / ソフトクリーム / Smart Keyboard / 電力自由化 / エネチェンジ / 美味しい / GoodReader / 名古屋 / 500kbps / 32GB / 5 / ファイル / サービスエリア / RAM / 節約 / 小技 /  / ワザ / 釧路 / クリーム / docomo / 足湯 / カメラ / Event / 違い / PC / Amazon / Siri / 制限 / レンタル / 群馬 / ファイラー / iTunes / chiba / イオンモール / コーヒー / USB / iPad Pro 2 / 小樽 / 温泉 / JR / x205ta / ストレージ / 佐野 / メモリ / SA / できない / 表示 / Starbucks / ラッキーピエロ / カフェ / 登別 / モバイルルーター / RBK-3200BTi / REUDO / 壁紙 / 契約 / まとめ / 保存 / safari / 静岡 / 写真 / 無制限 / イベント / 128GB / ZenFone / 松山 / Selfie / Microsoft / Four / 計測 / お得 / ベアリング / 通知 / 10.5 / 12.9 / セブン-イレブン / 愛媛 / ランチ / 開通 / Apple Pencil / 店頭 / 

error: Content is protected !!
- Menu -